堂免信義『脱・資本論』[kindle版]を出版しました。

電子自家出版第一号として、堂免信義さんの『脱・資本論』[kindle版]を出版しました。

堂免さんは在野の経済学者として、従来誰も指摘してこなかった「カネの流れ」に着目した<循環経済学>を創始した人で、これまでに3冊の紙の本を出版されています(光文社、朝日出版、徳間書店)。
今回当社より初めての電子書籍を出版しましたが、これは新しい読書スタイルへのチャレンジであるとともに、コストを下げて一人でも多く若い人にも読んでいただきたいという気持ちが背景にあるそうです。 現在、アマゾンから入手できますが、順次他のチャネルにても販売して行くつもりです。

コメントを残す