blog_title

万能薬? アスピリン

アスピリンというと解熱鎮痛剤と思われているが、海外ではむしろ抗血小板薬(血栓が出来るのを防ぎ血をサラサラにする)として認知されている。平澤正夫「超薬アスピリン」(平凡社)という本によると、アスピリンは薬価が低いので、こん …続きを読む

日野原先生の講話メモ

会員の方より、10月29日に行われた聖路加病院理事長の日野原先生の講話メモが届きました。大変価値のあるお話ですので、この場を借りてご紹介します。メモをご提供いただいたogabunさん、有難うございました。 (転載開始)演 …続きを読む

遺伝子のスイッチ

筑波大学名誉教授の村上和雄さんという遺伝子の研究者が、最近よくこの言葉を使っている。いわく、遺伝子にはそれを作動させるためのメカニズムが別にあり、その仕掛けをうまく利用して眠っている遺伝子を起こせば、思いもかけない力を発 …続きを読む

ハゲとインポテンツ

中高年男性にとって大きな悩みがハゲとインポテンツ(ED)だ。現在、これらの問題を解消するクスリとして3種類の商品が売れに売れている。( )内は商品名 ・フィナステライド(プロペシア):ハゲ用 ・ミノキシジル(ロゲイン、リ …続きを読む